主婦ローン 低金利

主婦が借り入れできる消費者金融について

低金利の主婦カードローンを厳選しました生活するためのお金が不足したときには、消費者金融のキャッシングを利用したい主婦の方も多いでしょう。 消費者金融のキャッシングを使ってお金を借りるためには、利用条件を確認する必要があります。 金融業者によっては主婦の方にお金を貸していない会社もありますので、事前に確認しておくように注意しましょう。 主婦の人が利用しやすいキャッシングとしては、新生銀行グループのレイクなどがあります。 レイクは女性への貸し出しを積極的に行っている金融業者で、女性専用のレディースローンも行われています。 レディースローンでは女性専用のスタッフが借り入れの相談について対応してくれますので、女性の利用者の方が安心して申し込みができるようになっています。 借り入れの際には運転免許証などの本人の身分証明書が必要になりますが、金融業者によっては配偶者の収入証明書が必要になるケースもありますので、事前に準備しておくことで契約をスムーズに済ませることができます。

低金利の主婦カードローンを厳選しました

主婦の方必見!旦那に内緒でお金を借りる方法

"銀行系カードローンは、総量規制の対象外のカードローンということで、現在主婦の方を中心に人気を集めています。 例えば消費者金融の場合には、年収の3分の1以下しか借りることができませんので、専業主婦は利用すらできませんし、パート主婦の方であっても借りられる金額に大きな制限がかかります。 旦那様の名義にすれば借りられないこともないのですが、その場合には配偶者の同意書、収入証明書が必要となりますので、旦那様に内緒でお金を借りるというわけにはいきません。 でも、お金が足りないことを秘密にしたいケースもあるかと思います。 このようなときに銀行系カードローンが便利なのです。 前述したように、銀行系カードローンにはこの年収の3分の1ルールがありませんので、専業主婦の方でも利用することができます。 さらに、配偶者の同意書や収入証明書の提出も不要なので、旦那様に内緒でお金を借りることも可能なのです。 お金のピンチの際には、この方法で乗り切ることもできますので、知識として持っておくとよいでしょう。"
低金利の主婦カードローンを厳選しました
アイフル
融資利率:4.5%〜18.0% /借入限度額:500万円 /担保・保証人:不要 /パート・アルバイト:融資可能 50万円以下なら収入証明書不要!

低金利の主婦カードローンを厳選しました

低金利の主婦カードローンを厳選しました
プロミス
融資利率:4.5%〜17.8% /借入限度額:500万円 /担保・保証人:不要 /パート・アルバイト:融資可能 50万円以下なら収入証明書不要!

低金利の主婦カードローンを厳選しました

低金利の主婦カードローンを厳選しました
アコム
融資利率:4.7%〜18.0% /借入限度額:500万円 /担保・保証人:不要 /パート・アルバイト:融資可能

低金利の主婦カードローンを厳選しました

低金利の主婦カードローンを厳選しました

モビット

融資利率:4.8%〜18.0% /借入限度額:500万円 /担保・保証人:不要 /パート・アルバイト:融資可能

低金利の主婦カードローンを厳選しました

低金利の主婦カードローンを厳選しました

レイク

融資利率:4.5%〜18.0% /借入限度額:500万円 /担保・保証人:不要 /パート・アルバイト:融資可能

低金利の主婦カードローンを厳選しました

低金利の主婦カードローンを厳選しました

楽天

融資利率:4.5%〜18.0% /借入限度額:500万円 /担保・保証人:不要 /パート・アルバイト:融資可能

低金利の主婦カードローンを厳選しました

女性がキャッシング契約に踏み切る主な理由とは

"日々の暮らしの中でもしもお金の不足に苛まれる事態に陥った時には、消費者金融のキャッシングサービスを利用すると大変便利です。キャッシングとはそもそもインターネットや電話などで手軽に融資の申し込みが行えて、これが認められると即日中に銀行の預金口座にお金が振り込まれるというもの。最近では女性層の中にもこのサービスが徐々に浸透してきており、お金を借りる様々なシーンにて利便性を発揮しています。 たとえば女性がお金を借りる理由としては、夫に内緒でブランド物やファッションアイテムを購入したり、エステやコスメ、それに美容室通いなどの出費に充てるためであったり、あるいはママ友どうしの食事会や家計をやりくりする中で生じた不足分をこれで補おうとする場合にも活用されているようです。 最近では各消費者金融ともに、より多くの女性客を獲得するために専用の相談窓口を設置したり、特別に低い利子にて貸し付けを行ってくれるなど特別なサービス拡充やキャンペーン展開も行っているので、大変お得と言えるでしょう。"

主婦はクレジットカードを使ってお金を借りよう

"専業主婦をしているとちょっとお金が必要になった時に、どこかから借りるということが難しくなってしまいますよね。 もちろん、夫の収入があればお金を融資してくれる場所はいくらでもあるものですが、ちょっと夫には言いたくないようなお金を借りたいと思った時にそのようなところを利用するのは、後からバレてしまいそうで使いにくいものですよね。 そこで、そのような時に便利なのがクレジットカードに付帯されている、キャッシング枠を利用して融資を受ける方法です。 この方法を利用すれば、借金をするために必要な審査自体はカードを作成する時に済んでいるため、改めて審査を受ける必要がなくその枠内であればすぐに融資を受けることができるようになっています。 また、キャッシング枠を利用すれば借金をしたということがバレにくいため、安心してお金を借りることができるのです。 そのため主婦の方の場合、いざというときのことを考えてクレジットカードのキャッシング枠を設けておくと便利ですよ。"

利息のグレーゾーン金利とはなにか

"弁護士事務所などの過払い金返還請求の宣伝で見かけることの多いグレーゾーン金利とは、2010年に出資法が改正されるまでに存在していたものです。 お金を借りる場合、利息制限法では借り入れ金額に応じて15%から20%までが金利の上限とされています。これに対し、以前の出資法では上限が29.2%とされていました。 また、利息制限法を超える金利でお金を貸した場合、その超過分は無効とされますが、2009年までの貸金業法では一定の条件を満たしていると超過分を返還請求できないみなし弁済という制度がありました。 出資法の上限を超えない限り罰則がなかったため、貸金業者の多くではみなし弁済が適用されるとして、利息制限法と出資法の上限金利の間の金利でお金を貸していました。これがグレーゾーン金利と呼ばれるものです。現在では超過して支払ったお金は過払い金返還請求によって取り返すことができます。 改正後の出資法では金利の上限は20%になっているため、正規の業者がこれを超える金利で貸し付けを行うことはありません。"
更新履歴